鉄筋屋さん の一日!!

おはようございます 代表の伊藤健です。。。

健康の健 一文字で、たけしと読みます

なので毎日健康になるように意識を高めております!!

鉄筋屋さん 埼玉県の吉川駅の清掃

毎月第四土曜日の鉄筋屋さんは、鉄筋加工場を構えていて、社員の皆も住んでいる埼玉県吉川市にある吉川駅の清掃をしてきました~~~~~

令和3年5月29日 鉄筋屋さんの市内清掃

意外にも市内清掃を楽しんでいる鉄筋屋さん

掃除が終わり次第現場の自主検査に向かいます

鉄筋屋さん の朝が早いから辛いは大嘘!!

世間一般的に職人の世界は朝が早いから辛くてな~~~なんて言っている声が聞こえてくるときがありますが

あれは大嘘だと思いますよ(笑)確かに現場に行かないといけない時は、朝5時に起きて加工場を五時半に出発しますが、、、今日も朝五時半にはサラリーマンの方達が駅のホームに向かう姿がありましたもの、、、

なのでけっして、鉄筋屋さん の朝が早いから辛いというのは大嘘です!!早起きをして清掃活動でもすれば朝から健康に気持ちよく一日を過ごせるはずなので、、、鉄筋屋さんを皆さんにお勧めします

鉄筋屋さん の仕事は絶対的に辛いのは確か!!

重たい物を肩に担いで運んだり腰が痛くなるほど結束をしたりと、鉄筋屋さんの仕事は本当に大変な作業です!!

ここは隠しようが無いので本音トークですね(涙)。。。でもでも辛いことを乗り越えてきた人達がこの鉄筋屋さんの業界にのこっているので、ちょっとやそっとでは弱音をはく人はいないし最後までやり抜く力は皆もっているよね

だから請け負った仕事は自分が納得するまで必ずやり遂げる力がつけられるんだと思う 鉄筋屋さんは偉大なのだ!と、自分達を褒めてあげる 

鉄筋屋さん の仕事のやり甲斐!!

ここで鉄筋屋さんの仕事のやり甲斐について語っておこうと思います。鉄筋屋さんの仕事のやり甲斐はなんと言っても現場が一区切りついて時では無いのかと社長は思うのです。古来から人間は食べるために狩りをしたりに狩りの道具を作ったり一つの物事を皆で取り組んだりと生き抜いてきたなかで、やり遂げるという習性を持っているのだと思うんですよね、なので鉄筋屋さんも現場をやり遂げた時に気持ちが良いな~~~~とか、仲間と出来て良かったな~とか、一つの事をやり遂げるという事にやり甲斐を感じるんだと思います。鉄筋屋さんだけじゃ無く、どのような仕事も最後まで自分が納得するまでやり遂げるって事が大事ですね

鉄筋屋さん それぞれの現場と夢に向かう

掃除も終わり、、、

鉄筋屋さんの現場の人は現場へ向かい

鉄筋屋さんの鉄筋加工の人は加工場へ向かい

鉄筋屋さんの現場の自主検査の人は自主検査表を持って現場に向かい

鉄筋屋さんの見積り担当の人は現場が受注出来る事を願い会社の事務所に向かい

それぞれの役目は違うけども、自分の働く会社を良くしていきたいのは皆が思う事

僕たち鉄筋屋さん 昇栄興業にはでっかい夢があります それは今はまだ誰にも言えないけど、、、、

絶対に皆で叶えると約束したからには、最後までやり抜くのが 鉄筋屋さんの使命である、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です